蓬莱・渡辺酒造店HOME > 店長ブログ > 精米機

店長ブログ

酒米の精米が始まりました【飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店】

LINEで送る

いつもお読み頂きありがとうございます。

蓬莱蔵元 飛騨のにごり酒 渡辺酒造店の大田です。

 

酒米の精米が始まりました!!
お酒造りの第一工程である「精米」
飛騨の酒蔵で自社精米しているのは渡辺酒造店のみです。
JAさんに委託しているところがほとんどです。
111
岩手県のプロの職人が責任を持って精米します。
まだ精米し始めでしたのでまだ色が付いていますが、
時間をかけてゆっくりと割れないように磨きます。

お酒によって磨くお米の精米歩合も変わります。
ここ渡辺酒造店では最大で35%まで磨いた酒米で仕込んだ
お酒があります。(残り65%は米ぬかになります)
最後までお読み頂きありがとうございます。

精米後の酒米【飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店】

LINEで送る

いつもありがとうございます。

蓬莱蔵元 飛騨のにごり酒 渡辺酒造店の大田です。

ここ最近、朝夜が大変寒くなってまいりました。

もうコタツが欲しい季節です・・・。

 

さて本日は精米したばかりの酒米を載せてみました。

IMG_0407

酒米は「ひだほまれ」で精米歩合は60%です。

約40%ほど磨いております。

精米したばかりのお米は熱を持っているため

そのまま洗いにかけると割れてしまうおそれがあります。

よって精米したばかりの酒米はすぐには使わず冷まします。

 

このように精米という行程だけでも大変手間のかかる作業です。

渡辺酒造店ではすべて手造りですので人の温かみのあるお酒ですので

ぜひとも一度口にしてみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

酒造りスタート[飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店]

LINEで送る

いつもお読みいただきありがとうございます。

蓬莱蔵元 飛騨のにごり酒 渡辺酒造店の大田です。

先日、岩手県から杜氏を含む8名の蔵人が酒造りにきました。

これから約半年間、休みなく住み込みでお酒を仕込みます。

今日からスタートしました精米の様子です。

IMG_0393

ここからエレベーターで上に運ばれ、ゆっくりと時間をかけて精米します。

本日の精米しているお米はこちら。

IMG_0396

「ひだほまれ」は地元の酒米で一番使用しているお米です。

その他にも「山田錦」「愛山」「亀の尾」などの酒米も少量ではありますが

使用しております。

ここ渡辺酒造店は賑やかになって参りました!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

精米機[飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店]

LINEで送る

いつもありがとうございます。

蓬莱蔵元 飛騨のにごり酒 渡辺酒造店の大田です。

もう間もなく、酒造りがスタートしますので酒造りの機械をご紹介します。

IMG_0242

こちらは「精米機」といいます。

玄米を磨いて白米にする行程です。

ここ渡辺酒造店では35%~60%の白米を自家精米しています。

ほとんどの蔵元は業者に出して精米してもらっていますが、

渡辺酒造店はプロの蔵人が精米してますので大変手間がかかっています。

精米は金剛ロール(金属)を回転させてそれと接することにより

行われます。(飯米は主に米と米をこすり合わせて磨く)

金属と接することにより、精米されているお米が熱を持ち、

水分が失われ、割れやすくなるので、時間をかけて行います。

 

こんな機械もあるんだと少しでも興味を持っていただければ

幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

1 / 11

はじめてセット

新規会員登録

RSSリーダーで購読する

取扱商品カテゴリー

価格帯で商品を探す

渡辺酒造について

渡辺酒造について
飛騨路を北へ。
詩情豊かにたたずむ街"飛騨古川"に蓬莱の酒蔵はあります。

バーチャル蔵見学

バーチャル蔵見学
国登録有形文化財 飛騨古川の酒蔵「蓬莱・渡辺酒造店」へようこそ。

インフォメーション

メールマガジン購読/解約

渡辺酒造携帯サイト