蓬莱・渡辺酒造店HOME > 店長ブログ > 蒸米機

店長ブログ

社内研修会【飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店】

LINEで送る

いつもお読み頂きありがとうございます。

蓬莱蔵元 渡辺酒造店です。

先日、社内にて酒造りの研修を開催しました。

12744347_898831016878938_5128834527232764982_n

渡辺酒造店の一社員として、お客様に酒造りについて

説明できるように、普段酒造りには携わっていない従業員向けに

酒造りを勉強する研修です。

943994_898831010212272_9147476012019861496_n

蒸米の掘り出しから麹の様子や発酵中の様子など見学しました。

従業員からは

「こんなことをするんだ」「こんなふうにしてるんだ」「こういう研修は今後も必要だ」

などの声がありました。

12795298_898831013545605_6269929865791233758_n

渡辺酒造店の社員として、一人一人がスキルアップをして

プロになれるように、今後もこのような研修を続けていきたいと考えています。

お店に来られた際は、ドンドン質問してくださいね。

————————————————————————————–
蓬莱蔵まつり開催!!!
3月19日(土)、20日(日) 9時30分~16時00分
詳細はこちらから
http://www.sake-hourai.co.jp/hida_event.html#20160319
————————————————————————————

★★★★★おススメ商品ご紹介★★★★★
◇◇純米吟醸・家伝手造り◇◇
全国酒類コンクール第一位&ワイングラスアワード最高金賞
料理の邪魔をせず穏やかな香りで味わいに重点が置かれています。
ANA(全日空)ファーストクラス採用。
>>>http://www.watanabeshuzouten.com/fs/watanabeshuzou/c/kaden

***************************************************************************
◇◇上撰・蓬莱◇◇
IWC(インターナショナル・ワインチャレンジ)最優秀トロフィー受賞
日本代表として日本国政府の在外公館で供されました。
まろやかな口当たり、柔らかくふくらむ旨口酒。
>>>http://www.watanabeshuzouten.com/fs/watanabeshuzou/c/jyousen

***************************************************************************
◇◇飛騨のどぶ◇◇
どぶろくの聖地「飛騨」でしか味わえないにごり酒。
飛騨で一番濃いにごり酒を是非ご賞味下さい。
オンザロック、サイダー割りがおススメです。
>>>http://www.watanabeshuzouten.com/special/hida_dobu.html

***************************************************************************

 

女性蔵人が紹介【飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店】

LINEで送る

いつもお読みいただきありがとうございます。

蓬莱蔵元 渡辺酒造店です。

当蔵の蔵人「板垣芙美子」が中日新聞に紹介されました。

芙美子記事

宮城県出身の蔵人2年目です。

担当は蒸米で毎朝5時から仕事をしています。

本人は「毎日が勉強で苦だと思ったことはありません」

と語っていました。

今後の彼女の活躍に期待ですね(^◇^)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

——————————————————————-
蓬莱蔵まつり開催!!!
3月19日(土)、20日(日) 9時30分~16時00分
詳細はこちらから
http://www.sake-hourai.co.jp/hida_event.html#20160319
——————————————————————–

★★★★★おススメ商品ご紹介★★★★★
◇◇純米吟醸・家伝手造り◇◇
全国酒類コンクール第一位&ワイングラスアワード最高金賞
料理の邪魔をせず穏やかな香りで味わいに重点が置かれています。
ANA(全日空)ファーストクラス採用。
>>>http://www.watanabeshuzouten.com/fs/watanabeshuzou/c/kaden

**********************************************************
◇◇上撰・蓬莱◇◇
IWC(インターナショナル・ワインチャレンジ)最優秀トロフィー受賞
日本代表として日本国政府の在外公館で供されました。
まろやかな口当たり、柔らかくふくらむ旨口酒。
>>>http://www.watanabeshuzouten.com/fs/watanabeshuzou/c/jyousen

*******************************************************
◇◇飛騨のどぶ◇◇
どぶろくの聖地「飛騨」でしか味わえないにごり酒。
飛騨で一番濃いにごり酒を是非ご賞味下さい。
オンザロック、サイダー割りがおススメです。
>>>http://www.watanabeshuzouten.com/special/hida_dobu.html

****************************************************************

酒造り 蒸米の様子【飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店】

LINEで送る

いつもお読み頂きありがとうございます。

蓬莱蔵元 飛騨のにごり酒 渡辺酒造店の大田です。

今回は酒造りの工程の蒸米について載せさせて頂きます。



蒸米は酒造りの工程にて朝一番の仕事です。

蒸気を用いて一定時間酒米を蒸します。

水分を吸った米を蒸すことでその米のでんぷんをアルファ化し、

麹菌が造り出す糖化酵素で分解を進めやすくします。

また、米を殺菌する意味もあり、その後の醸造過程を安全に進める意味もあります。

 

渡辺酒造店では毎日約2,000~2,500Kgものお米を蒸しております。

動画のように蒸された酒米を掘り出す仕事はかなりの力仕事です。

蔵人によりますと背筋が鍛えられるそうです。

 

「酒造りにはこんなこともあるんだぁ」と感じて頂けますと幸いです。

 

ご最後までお読み頂きありがとうございます。

 

最後に一票お願いいたします。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

これぞ酒造り!!【飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店】

LINEで送る

いつもお読み頂きありがとうございます。

蓬莱蔵元 飛騨のにごり酒 渡辺酒造店の大田です。

写真は「切り返し」といわれる酒造りの作業です。

IMG_53531

早朝5時から酒米を蒸し、その蒸米を「麹室」へ運びます。

その日の夕方まで温度を保ったまま置いておきます。

そして夕方3時半ころから「切り返し」の作業が始まります。

そのままにしておくと固くなってしまいますので、それを素早くほぐします。

 

撮影しながら、「これ酒造り!!」男らしさが感じられました。

酒造りに休みはありません!!そして朝晩も関係ありません!!

本当に半年間手も抜けず、大変なことです。

 

蔵人一同が愛情込めた蓬莱のお酒をどうぞご賞味下さい。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

疑似米【飛騨のにごり酒なら渡辺酒造店】

LINEで送る

いつもありがとうございます。

蓬莱蔵元 飛騨のにごり酒 渡辺酒造店の大田です。

 

本日は大変勉強になったことをご紹介いたします。
写真のように酒米が外に置かれていたので、
「何で酒米を外に置いているんですか?」と聞くと、…
「酒米ではないよ。ダミ米だよ」と言われ・・・・ダミ米?????
正式には疑似米というそうです。
よく見ると「本当だ!!にせ物だ!!」

酒米を蒸す際に基本的に「麹米」が上、「掛米」が下になるように張ります。「麹米」はあまり水分を持たせたくないので上になります。

日によっては「麹米」のみ蒸す時があり、「掛米」がないためその代わり
に「疑似米」を張るのです。

入社して5年が経ちますが、まだまだ酒造りについて分からないことが
たくさんあります。
色々と勉強していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

1 / 212

はじめてセット

新規会員登録

RSSリーダーで購読する

取扱商品カテゴリー

価格帯で商品を探す

渡辺酒造について

渡辺酒造について
飛騨路を北へ。
詩情豊かにたたずむ街"飛騨古川"に蓬莱の酒蔵はあります。

バーチャル蔵見学

バーチャル蔵見学
国登録有形文化財 飛騨古川の酒蔵「蓬莱・渡辺酒造店」へようこそ。

インフォメーション

メールマガジン購読/解約

渡辺酒造携帯サイト